あなたのクリックが助けになります

記念硬貨買取はここで決まり!

高く売るも安く売るもあなた次第
古銭コイン査定額下がる警告!値下がりの例こちら
買取価格13万円⇒9万円 銀貨が安くなった?金貨の値下がりも
現行お金買取価格一覧表今のお金レアコイン
額面以上千円例も! 財布タンスにお宝が?
コインアルバムホルダーコレクションコインコレクション 使わない金券
テレカ、商品券、切手等買取価格50万円!
※個人差あります。お値段が付かない例もあります
誰でも高額査定を出す方法
もっと詳しい買取価格一覧表
全国対応おすすめランキング

 

記念硬貨は種類次第で価値が変わります。安いコインになると売れないことも多いんですね!持ち込み先が一番大事なんです。今ではネットから買取店を探せて、予約申し込みまでできるようになりました。

コインメダル鑑定ガイド役

記念硬貨買取おすすめ

記念硬貨外国海外コイン処分先どこがいい

記念硬貨買取はバイセルがおすすめです。

おすすめ理由①
他より買取品目が多い
 開封済み記念硬貨は売れないこともあります。500円や1000円コインも同じです。バイセルでは他では断られる記念硬貨も売れます。

おすすめ理由②
手数料が無料
 古銭商、骨董店、コインショップでは鑑定料が高くなることがあります。バイセルは諸費用が無料で、キャンセル料金などもありません。

おすすめ理由③
他より査定額が高い
 「高価買取」を宣言する会社は多いです。バイセルは独自の流通やコストダウンなどから実際に他より高く買い取れます。

おすすめ理由④
プレミア記念硬貨の評価
 リサイクルショップのようななんでも買取業者は、高価なものでも同じように扱います。バイセルは高価なコインをしっかり評価します。

おすすめ理由⑤
安心感と対応の良さ
 バイセルは査定前に電話やメール相談もできます。買取成立後もクーリングオフやお客様相談室でアフターフォローがあります。訪問しての押し買いはありません。

コインメダル買取おすすめ理由

コインメダルの値打ちはいくら


バイセル公式サイトこちら
満足価格!古銭・記念硬貨買取【バイセル】

バイセルどんなところ?会社と査定士

買取成功の秘訣

記念硬貨買取成功良い例買取成功例
賢い選択とは?

1.鑑定方法手順を知っている
 記念硬貨の鑑定では、①持ち込み ②郵送買取 ③出張買取 の3種類があります。電話やメール相談もできるため、買取前に相談してみてもいいでしょう。見積もりは直接記念硬貨を見ないとわかりません。

2.買取先を一社にしぼる
 買取先を比較する人もいますが、無駄な労力に終わることもあります。来店するにしても、郵送する場合でも送料や交通費などが無駄になります。お得な一社に決めてしまうのもおすすめです。記念硬貨は値上がりが期待しづらいもので、比較しても差がつきにくいところがあります。

3.価値の高い記念硬貨がある
 10万円金貨、1万円金貨などが買取額が高いです。記念硬貨のコレクションは10万以上の例も多くあります。ミントセットやイベントの限定品なども価値は上がります。アルバムや未使用のケース入りなど、保管状態が良いものはプラス査定も期待できます。

4.他にも処分したいものがある
 100円、500円の記念硬貨を売るとします。しかしこれは買取額が低いです。10万円の貴重なコインは高価買取になるため、捨てられないコレクションほど高く売れるのです。自宅整理するなら、古いお金や骨董品なども処分すると買取総額は上がります。

5.未使用ケース入り
 記念硬貨は開封済みのものは価値が下がります。額面以上の鑑定額になるのは、ケース未開封やPCGS NGC鑑定証書付などです。ペンダント加工したり、プルーフライクにしたものはプレミア価格になります。

記念硬貨の鑑定は会社ですごく違うんですよ!対応や査定額が良いところがおすすめですね。銀貨や100円、500円は売れないことも多いんですよ。でも換金できますから買取会社をおすすめします。

コインメダル鑑定ガイド役


買取失敗例
よくあるダメなこと

1.いきなり来店
 記念硬貨の鑑定は時間もかかります。連絡無しで行くとその日に鑑定できないこともあるのです。まず予約申し込みが確実な方法。WEBで探すと、早ければ次の日にでも現金化ができます。

2.店舗の住所を知らない
 記念硬貨を持ち込むと、買取先店舗にたどり着けないこともあります。電車や道路に迷うと鑑定が夜遅くになってしまいます。記念硬貨の数が多くなると、鑑定時間も長くなります。郵送や出張買取なら買取店の住所は知らなくても問題ありません。

3.買取比較キャンセルする
 価格が安かったため、他店に持ち込み人もいます。記念硬貨は価格が安定的です。比較キャンセルしても労力が無駄になることが多くなります。

4.身分証明書がない
 記念硬貨を売りたいなら、必ず身分証明書が必要になります。未成年は買い取りできないことが普通です。家族や知人などに頼むしかありません。宅配で記念硬貨を送るなら、申込書や代金受取の銀行口座が必要になります。

5.買取会社と口論
 100円記念硬貨は価値が低いです。W杯や五輪記念硬貨など、価格が高そうで実際には高く売れないものもあります。鑑定額で納得いかない場合でも、交渉して値上げはしづらいものです。高価買取の店を探しましょう。

お悩みですか?

記念硬貨優良鑑定先
バイセル 買取プレミアム公式HP ウルトラバイヤー
専門で早く高い
中高年向き
電話相談向き

記念硬貨高くなる理由

記念硬貨の買取では、デザインやイベントの種類は関係ありません。額面価格(10万円、1万円、5千円など)、硬貨の素材(金貨、バイカラークラッドなど)が影響していきます。金貨は査定額が高くなりやすいのです。

1.貨幣セット
 一枚単品の記念硬貨でもセットが有ります。新幹線500円銀貨は一枚では価格も低くなります。しかし貨幣セットになると査定額も上がります。未開封のセット品、シリーズ全種なども査定額アップにつながります。

2.未使用で保存が良い
 記念硬貨は発行数が多いため、開封済みが多くなります。裸のコインとケース付きでは価格差が小さいこともあります。未開封状態の記念硬貨は保管状態も最高クラスのため、価値が上がります。

3.プルーフ加工されている
 同じ名前、額面の記念硬貨でもプルーフ加工されたものがあります。これは収集家用の鏡面仕上で発行数も少ないのです。プルーフ加工は高く売れます。カラーコインならプレミアムカラーが価値が上がります。

4.限定品で希少性がある
 記念硬貨はそれぞれ発行数が違います。100万個以上から500個限定などがあるのです。数が少ないものは価格も上がりやすくなります。銀貨が金貨より高いこともあるのです。コインコンベンション、コインショーの限定記念硬貨は希少価値が出ます。干支メダルや桜の通り抜けなど、マイナー貨幣はレアリティが出るので買取額は高くなりやすいです。

5.ケースや証明書付
 購入時のケース類や造幣局証明書などは付加価値がつきます。一部偽造もあるため、ケースだけでは高く売れません。未開封の新品同様が高く売れます。プリスターパック入、コインアルバム収録などは買取額に影響はしづらいです。

※記念硬貨の鑑定額は定価ではありません。市場価格や需給などで変化します。必ず高く売れるとは限りません

「地方自治法施行60周年記念硬貨は高く売れるか」という質問があります。答えは「YES」です。これはプレミアム貨幣と言って、製造原価が高い限定品なのです。500円記念硬貨の製造コストが500円を大きく上回っています。そのため、プレミアムがついている、「地方自治記念硬貨」は高く売れます。

記念硬貨は額面より買取価格が高いものがあります。普通の500円、100円硬貨よりも価値が高いからです。このプレミアム性により、普通の硬貨よりも価格が上がります。製造元の造幣局、日本政府にとってはマイナスになりますが、販売側からするとプラスが多いのです。

売却処分前に知っておきたいこと
ネットでコイン買取がかんたん初心者でもわかるネット買取
出張買取押し買いクーリングオフどうやる実際?出張買取
コイン古銭鑑定詐欺悪質会社かんたんに記念硬貨高く売る
記念硬貨お店ATMで使えるか記念硬貨お店ATMで使えない?
コイン売却税金課税相続税記念硬貨買取すると税金かかる?
遺品整理自宅整理生前整理時期買取時期はいつがいい
処分先おすすめ理由どこがいいどこが良い?古銭記念硬貨買取おすすめ

あなたのクリックが助けになります