あなたのクリックが助けになります

買取価格のすべて 2020東京五輪 パラリンピック記念硬貨

高く売るも安く売るもあなた次第
古銭コイン査定額下がる警告!値下がりの例こちら
買取価格13万円⇒9万円 銀貨が安くなった?金貨の値下がりも
現行お金買取価格一覧表今のお金レアコイン
額面以上千円例 財布タンスにお宝が?
コインアルバムホルダーコレクションコインコレクション 使わない金券
テレカ、商品券、切手買取価格50万円
※個人差あります。お値段が付かない例もあります
誰でも高額査定を出す方法
もっと詳しい買取価格一覧表
全国対応おすすめランキング

 

東京五輪記念硬貨は高く売れます。千円が1万円以上ですからすごいプレミアコインですね!これは銀行では交換できず、換金するなら買取会社を探しましょう!

コインメダル鑑定ガイド役


買取価格いくらぐらい?

※人気イベントのため相場は時期で変わります。

東京2020オリンピック競技大会記念一万円金貨
買取相場 100,000円~ ※予想
東京2020オリンピック競技大会記念一万円金貨表東京2020オリンピック競技大会記念一万円金貨裏
項目 参考価格
額面価格 10,000円
造幣局販売価格 120,00円
JNDA販売価格 未定
金融機関引換 不可
鑑定料手数料 0円~5,000円
傷汚れあり 未定
コインのみ 未定
東京2020オリンピック競技大会記念千円銀貨
買取相場 15,000~20,000円
初期型東京2020五輪競技大会記念千円銀貨表初期型東京2020五輪競技大会記念千円銀貨裏

東京2020五輪競技大会記念千円銀貨表東京2020五輪競技大会記念千円銀貨裏

項目 参考価格
額面価格 1,000円
造幣局販売価格 9,500円
JNDA販売価格 45,000円
金融機関引換 不可
鑑定料手数料 0円~5,000円
傷汚れあり -1,000円~-5,000円
コインのみ -5,000円~
東京2020パラリンピック競技大会記念千円銀貨
買取相場 8,000~12,000円
初期東京2020パラリンピック競技大会記念千円銀貨表初期東京2020パラリンピック競技大会記念千円銀貨裏

東京2020パラリンピック競技大会記念千円銀貨表後期東京2020パラリンピック競技大会記念千円銀貨裏

項目 参考価格
額面価格 1,000円
造幣局販売価格 9,500円
JNDA販売価格 25,000円
金融機関引換 不可
鑑定料手数料 0円~5,000円
傷汚れあり -1,000円~-5,000円
コインのみ -5,000円~
2020年五輪(雷神)500円クラッド貨幣
買取相場 500円~(予想)
オリンピック雷神500円記念硬貨
2020年パラリン(風神)500円クラッド貨幣
買取相場 500円~(予想)
パラリンピック風神500円記念硬貨
東京2020年オリンピック100円クラッド貨幣
買取相場 100円~
パラリンピック100円記念硬貨
東京2020年パラリンピック100円クラッド貨幣
買取相場 100円~(予想)
パラリンピック100円記念硬貨

画像 財務省


買取価格一覧表
日本記念硬貨 買取価格一覧表記念硬貨
外国コイン 買取価格一覧表外国硬貨
現行お金買取価格一覧表現行お金
鑑定会社比較ランキング表買取比較ランキング

買取店の比較

おたからや買取店

◆おたからや
・駅前に出店
・コロッケのイメージキャラクター
・古銭類は高価なものが専門

おたからやは古銭記念硬貨というイメージがありませんね。貴金属や宝石を買取強化しています。ブランド品が高いという評判ですが、コイン類だと鑑定での経験もばらつきが出ます。おたからやはお店によって、営業時間も対応も、査定員の経験も違うので評価が良かったり悪かったりなのです。

なんぼや

◆なんぼや
・大都市に店舗あり
・宝石での資格あり
・関根勤のイメージキャラクター

なんぼやというからには、いろいろな中古品を取り扱って鑑定と買取ができるところです。近畿地方から関東地方などに店舗が多くて、大きな店内に高級感のある雰囲気を備えています。持ち込みすると、都市部なので少し時間がかかる。郵送査定もできますが、こちらも1週間前後の時間がかかり、キャンセル料や返送時間などで煩わしさもあります。

大黒屋の査定

◆大黒屋
・質入れと買取処分
・全国の大都市駅前出店
・金銀ならおまかせ

大黒屋はチケット販売のお店として有名です。他にも東京五輪の金貨銀貨を買取強化。でもお店は近所になかったり・・・。店舗は主に都市部のみなので、田舎や地方になるとお店がない・・・。こちらも郵送査定ができますが、梱包したり集荷依頼したりして、さらに査定が終わるまでに時間がかかるのが残念です。

おすすめの買取店

バイセルで五輪金貨銀貨売る

◆バイセル
・かんたんさと便利さ
・女性でも安心の体制
・坂上忍のイメージキャラクター

坂上忍さんのように、ていねいながらも親しみやすい。バイセルはコール体制やサポート体制で女性や高齢者でも安心感があります。日本全国(一部のぞく)を実際に無料出張するので、スピード対応がウリです。ゲオ?ブックオフ?おたからや?ネットで買取といったらバイセルというくらいに利用者が増えてきていて評価も上がっています。

バイセル評判記念硬貨古銭
バイセルの口コミは、どうなのと思って調べてみました。他の業者の査定額に不満で怒り心頭だった人。高く売りたい人なら必見ですね。 ...

 

どこで売るかお悩みですか?

記念硬貨優良鑑定先
バイセル 買取プレミアム公式HP 福ちゃんロゴ
専門で早く高い
中高年向き
関西向け
WEBで3分申込 夜間休日でも受付可
専門鑑定士で確かな査定
折り返し電話で相談 査定のみも無料
タレント坂上忍でキャンペーン

買取先どこがいい?

実際の鑑定額は、直接実物を見ないとわからないんですね!見積もり相談だけでは本当の値打ちは答えられないんです。直接買取会社に相談しましょう

コインメダル鑑定ガイド役

Q.このコイン売れるの?
A.売れます
金融機関では換金できないため、買取会社かコインディーラーで換金できます。使えるお店は限られるため、必要なときには換金先を見つけなくてはなりません。買取会社は利便性がありますが、専門性は高くはありません。

Q.新品未開封以外は売れない?
A.売れます
 2020東京五輪パラリンピック記念硬貨は価値が高いため、傷あり裸コインでも売れます。よほど質の悪い保管状態ではなければ、買取はできます。100円でも特殊なコインです。未開封なら額面以上。開封済は価値が下がるため、銀行に持ち込みましょう。

Q.どこのお店が便利で高く売れる?
A.いくつか比較した結果・・・
比較ランキング結果にくわしくまとめました。持ち込みしないといけなかったら住所や営業時間を確認しないといけません。おすすめの出張査定、宅配査定会社だったら、あなたの都合でOKです。査定額でも違いがわかることでしょう。

今後の価値は下がる?

記念硬貨価値・買取・投資判断表
項目 評価 詳細
希少性 A
発行数5万枚は少ない 希少価値出やすく入手やや難
人気話題性 A
4年に一度の世界イベント 東京五輪は二度目だがメモリアルとしての価値あり
プレミアム性 A
製造コストが高い 両面カラーコインは日本初
資産価値 B
銀貨は資産価値金貨に劣る 記念硬貨としての価格しだいで上下
値上がり期待 B
プレミアム性とカラーコイン価値は高い 銀貨の価格は金貨よりは上がりづらい 五輪イベントの成否も価格に影響
値下がり予想 B
1964年五輪記念硬貨は一定の相場を維持している 製造枚数が少ないが銀貨は人気が出にくい
品質価格変動 A
高品質と普通のコインとで価格差が出やすい
換金性 C
ディーラー、買取会社などで換金 お金として使えるが売却するのが妥当
デザイン B
カラーコインで色調は鮮やか 珍しいことは買取価格に影響する

東京五輪、パラリンピック記念硬貨は銀行では両替できません。買取価格は高いので、コインのみ(裸コイン)でも値段はつきます。購入時に付いていたブリスターパック・硬化プラケースは重要です。付属品がすべてそろって、傷がないことで買取価格が高くなります。

売却前には、ケースから取り出さず、洗浄や清掃をしないことをおすすめします。少しの傷でも査定額が下がるからです。

記念硬貨は100万枚以上作られるものが多くなります。五輪記念硬貨は5万枚でレアコインです。通販やコインショップでも入手難。つまり高く売れるプレミアコインになります。

1万円金貨は4万枚発行で貴重です。第1次発行分では価値が変わります。買取価格は参考です。時間が経つと上下します。

100円クラッド貨幣は銀行で両替もできます。

詳しくは財務省のHP

記念硬貨の詳細情報

東京2020オリンピック競技大会開催1万円金貨

発行年 平成30年
表図柄 流鏑馬と心技体
裏図柄 オリンピック競技大会エンブレム
素材品位 銀100%(純銀)
重さ 31.1g
直径 40mm
発行枚数 40,000枚
販売時期 平成30年7月10日から8月1日
購入先
造幣局の販売は終了 JNDA加盟店 オークション コインショップなどで販売
特徴
木製特性ケース入り。磁石付き。プルーフ貨幣。1万円金貨1枚の貨幣セット

東京2020オリンピック競技大会開催千円銀貨(上段)
東京2020パラリンピック競技大会千円銀貨(下段)

発行年 平成28年
表図柄 オリンピック旗と桜とイペー・アマレーロ
パラリンピック旗と桜とイペー・アマレーロ
裏図柄 オリンピック競技大会エンブレム
パラリンピック競技大会エンブレム
素材品位 銀100%(純銀)
重さ 31.1g
直径 40mm
発行枚数 50,000枚
販売時期 平成28年9月21日から10月11日
購入先
造幣局の販売は終了 JNDA加盟店 オークション コインショップなどで販売
特徴
縁が斜めギザ 日本最初の両面カラーコイン 製造コストが販売コストを上回るプレミアム貨幣 プルーフ貨幣のみ

あなたのクリックが助けになります