古銭記念硬貨買取トップ買取で10万円!
ランキングで比較

買取価格比較表 東日本大震災復興事業記念硬貨

高く売るも安く売るもあなた次第
古銭コイン査定額下がる警告!値下がりの例こちら
買取価格13万円⇒9万円 銀貨が安くなった?金貨の値下がりも
現行お金買取価格一覧表今のお金レアコイン
額面以上千円例
財布タンスにお宝が?
コインアルバムホルダーコレクションコインコレクション 使わない金券
テレカ、商品券、切手買取価格50万円
※個人差あります。お値段が付かない例もあります
誰でも高額査定を出す方法
もっと詳しい買取価格一覧表
全国対応おすすめランキング

 

このコインは銀行両替できません!価格は購入時のフルセットが高くなります。コイン単品は安くなります。買取額は時価のため、今の査定額を知りたいなら鑑定が必要になります。

コインメダル鑑定ガイド役

 

注意

WEBからかんたん申込
人気比較1位
全国無料出張 あんしんのサポート
人気比較2位
無料査定相見積もり比較
人気比較位
一部地域無料出張
WEBからかんたん申込
人気比較1位
全国無料出張 あんしんのサポート
人気比較2位
無料査定相見積もり比較
人気比較位
一部地域無料出張

買取価格いくらぐらい?

東日本大震災 復興事業1万円金貨
買取相場 50,000~70,000円
東日本大震災 復興事業1万円金貨
項目参考価格
額面価格10,000円
造幣局販売価格95,000円
JNDA販売価格150,000円
金融機関引換不可
傷汚れあり-500円~
コインのみ-500円~
東日本大震災 復興事業千円銀貨
買取相場 3,000~5,000円 18,000円(贈呈用国債)
東日本大震災 復興事業千円銀貨
項目参考価格
額面価格1,000円
造幣局販売価格9,500円
JNDA販売価格16,000円
金融機関引換不可
傷汚れあり-1,000円~
コインのみ-1,000円~

コイン画像財務省

 

東日本大震災金貨 買取価格比較

買取価格一覧表
日本記念硬貨 買取価格一覧表記念硬貨
外国コイン 買取価格一覧表外国硬貨
現行お金買取価格一覧表現行お金
鑑定会社比較ランキング表買取比較ランキング

買取先どこがいい?

コインの鑑定、換金は時間もかかります。かんたんで早い方法は買取会社で処分することです。持ち込み先次第では手数料有料などサービス体制も違います。

コインメダル鑑定ガイド役

 

Q.このコイン売れるの?
A.売れます
 東日本大震災記念コインは買い取りするしかありません。昔の記念硬貨の価値は下がってしまいました。今後の価格には十分注意が必要になります。買取価格は未開封で鑑定書付きなどが最高額が出ます。贈呈用として発行されたミントセットが価格が高くなります。希少価値が高くなるためです。

Q.新品未開封以外は売れない?
A.売れます
 記念硬貨はコイン単品でも買取ができます。銀貨でも価値は高いため、傷有りでも値段は付きます。できれば購入時の箱、ミントセットの特製ケース、証明書などを揃えておくと買取価格が上がります。

 

査定すぐ終わる

どこで売るかお悩みですか?

記念硬貨優良鑑定先
バイセル買取プレミアム公式HP福ちゃんロゴ
専門で早く高い
中高年向き
関西向け

今後の価値は上がる?

記念硬貨価値・買取・投資判断表
項目評価詳細
希少性C
金貨は数が少なくレア度はやや高い 銀貨は4種類あるが数はやや多い
人気話題性C
世界的なニュースになったため認知度は高い
プレミアム性B
カラーコインと複雑な製造技術の価値が高くなる
資産価値B
金貨の買取価格は高い 銀貨もプルーフ
値上がり期待C
金貨は数が少なく4種類あるため収集的価値が上がりやすい
値下がり予想B
銀行では換金できないため売りが殺到する可能性もある
品質価格変動B
コイン単品、傷ありは買取価格が下がる プルーフ加工は傷がつきやすい
換金性C
銀行では交換できない 額面より買取価格が高いため買取が最適
デザインB
カラーコインで図案が各4種類

記念硬貨の詳細情報

東日本大震災 復興事業記念硬貨
項目1万円金貨千円銀貨
発行年平成27年 28年
表図柄復興特別区域の地図とハト
学校と鯉のぼり
復興特別区域の地図、折鶴、奇跡の一本松
豊かな自然と鳥
大漁船と稲穂
復興特別区域の日の出と折鶴
日本を応援する少年
握手する日本列島と桜
裏図柄奇跡の一本松とハト
素材品位金100%(純金)銀100%(純銀)
重さ15.6g31.1g
直径28mm40mm
発行枚数45,000枚180,000枚
販売時期販売終了
購入先
造幣局の販売は終了 JNDA加盟店 オークション コインショップなどで販売
特徴
金貨銀貨は製造コストが販売コストを上回るプレミアム貨幣 すべて貨幣セット 国債保有者向けの贈呈用が発行
値下がり?記念硬貨古銭はこれからもっと下がる
価値は決まっていません。下がれば額面よりも安くなり大損。コレクションをお持ちの方なら、真剣に考えたほうがいいでしょう。実際に値下がりした例と対処法をご紹介しましょう 値下がりした例 第5回アジア冬季競技大会銀貨 ...
タイトルとURLをコピーしました