古銭記念硬貨買取トップ買取で10万円!
ランキングで比較

沖縄那覇買取できる?記念硬貨古銭 高くするには

高く売るも安く売るもあなた次第
古銭コイン査定額下がる警告!値下がりの例こちら
買取価格13万円⇒9万円 銀貨が安くなった?金貨の値下がりも
現行お金買取価格一覧表今のお金レアコイン
額面以上千円例
財布タンスにお宝が?
コインアルバムホルダーコレクションコインコレクション 使わない金券
テレカ、商品券、切手買取価格50万円
※個人差あります。お値段が付かない例もあります
誰でも高額査定を出す方法
もっと詳しい買取価格一覧表
全国対応おすすめランキング

 

古銭記念硬貨どこで売る

・近い店で選びたい
・とにかく早く売りたい
・高額査定を探したい
・接客対応の良いところが良い

沖縄は買取会社がないです。

つまり、郵送か九州本州へ行ってきて査定するしかありません。

高く売りたい人におすすめなのは、インターネットを活用しているところです。高額査定を出せる仕組みをもっているからです。他店では断るようなものでも売ることができます。

例えばこちらのお店です。

査定すぐ終わる

迷ったらここがおすすめ

記念硬貨優良鑑定先
バイセル福ちゃんロゴ買取プレミアム公式HP
無料メール査定らくらく
中高年向き
早さで評価
査定額に自信
関西の人向き
対応が特にていねい

査定方法

WEBからかんたん申込
人気比較1位
スピード感が特徴
人気比較2位
専門性が高い
人気比較位
大量処分向き
WEBからかんたん申込
人気比較1位
スピード感が特徴
人気比較2位
専門性が高い
人気比較位
大量処分向き
今すぐ買取申込
有名なおすすめ会社こちら



沖縄買取失敗体験談

古銭の買取額には不満でした。一部0円査定もあって、見積もりを聞いてびっくりしました。金貨が高かったので、合計額は10万円を超えて納得。古いお金というだけでは高く売れないですね。

口コミ評判詐欺悪質悪いウソ

 

せっかく東京まで行ったのに、買取拒否はひどかった。ほかに買取店を探したが、どこも安くてがっかりした。バイセルは値段を付けてくれたのでよかった。

口コミ評判詐欺悪質悪いウソ

 

鑑定料がかかるなら、自分でフリマで売ってました。手数料を取るなら事前に言ってほしかったです。古銭は高価だったので、鑑定額は納得でした。手数料無料の買取店ならいくらだったか気になりますね。

2chブログツイッターまとめ体験談

 

沖縄の買取店どこがある?

  • 買取プレミアム
  • バイセル
  • おたからや
  • リサイクルショップ
  • ほか古銭商

※一部古銭・記念硬貨買取非対応

古銭は古いお金です。年代経過で劣化してきます。古くなり、品質が低下したものは価値が下がりやすくなるのです。有名古銭商でも減額、買取拒否になることもあります。

しかし、汚れや破損のあるものでも買取はできるのです。最近ではリサイクルが盛んになりました。パソコンや家電製品なども、こちらが代金を支払って買取することになります。しかしよく調べてみると、パソコンを無料回収できることはあるのです。

同じように、古銭や記念硬貨は買取ができます。他店では買取しないものでもあきらめずに鑑定依頼しましょう。沖縄で古銭買取はできます。琉球王国時代の古銭、西日本で流通していた銀貨幣、外国コインなども換金できます。銀行では両替はできませんから、買取店にメリットがあります。

かんたんらくらくおすすめ

査定すぐ終わる
記念硬貨優良鑑定先
バイセル福ちゃんロゴ買取プレミアム公式HP
無料メール査定らくらく
中高年向き
早さで評価
査定額に自信
関西の人向き
対応が特にていねい

どこで売る?高く売るには?

古いお金は種類によっては高く売れます。江戸時代、明治時代の古銭は高額なものが多いのです。ただ昭和初期や現行のお金でも高い値段が付くものもあります。

  • エラー貨幣
  • ミスプリント
  • 珍しい番号
  • ゾロ目札
  • 製造数の少ない希少貨幣

 

ギザ十は10円が15円になるだけです。一部の500円硬貨、100円硬貨でも高くなるものもあります。記念硬貨はセットやイベント限定のものなども通常より高くなるでしょう。古銭と言っても現在使用できるお金も入るのです。

古銭の価値は鑑定しだいです。古銭商は価値の高いものを主に取り扱っています。そのため、安いものや価値の低すぎるものは買取したくないのです。買取店では外国コインなども換金できます。

沖縄県は離島です。他県で換金先を探す場合、お店探しが必要になります。金品を持ち歩くリスク。交通費や旅費。移動にかかる時間。これらは出張買取なら負担が減るのです。

   

買取査定見積もりどこがいいかわかる
査定のみもOK
コイン専門査定会社
買取比較はこちら

沖縄買取店特徴

ほとんど買取店は休日があります。不定休や土日祝日が休みの店もあるのです。ネットで24時間受付なら自分の都合の良い日に予約ができます。即日で出張査定ができるのは買取プレミアムとバイセルです。

バイセル
全国対応(一部のぞく)
対応地域 沖縄
受付のみ365日
古銭出張郵送持ち込み
郵送もできるため沖縄の離島、本当でもどこでも査定可能。無料査定でキャンセルも可。

・おたからやマチナト店
〒901-2225
沖縄県宜野湾市大謝名5-20-12

沖縄ではJNDA加盟店はありません。他のリサイクルショップは数が少ないでしょう。古銭は独特の鑑定が必要です。専門知識のある買取店がおすすめです。同じ小判であっても、書体や鋳造場所や保管状態などで金額は違います。小判だから10万円と価格は決まっていないのです。

古銭鑑定額例

享保小判金 偶然大吉
¥450,000

玩賞品 福壽稲荷大判銀
¥20,000

新1円銀貨(小型)
¥45,000

貿易銀 
¥180,000

旭日竜小型50銭銀貨
¥150,000

旧20円金貨 
¥4,500,000

十二支干支動物 虎図 
¥60,000

中山通宝(琉球)
¥80,000

ヴィクトリア・ヤング 
¥8,000,000

ウナ&ライオン クリーン EF
¥5,500,000

※平成28年オークションより

沖縄は昔、琉球王国でした。琉球通寳は江戸時代に作られた地方貨幣です。現存数が特に少なく貴重な古銭なのです。貨幣経済が発展していないため、沖縄独自の貨幣は存在していないとも言われています。古銭と言えば日本古来のもの(皇朝銭など)、中国から伝わったもの(渡来銭など)でした。西日本では渡来銭で当時の中国などと貿易をしていたとされます。現代では渡来銭や穴銭は価値が低く、びた銭扱いです。古いお金は種類しだいなのです。

タイトルとURLをコピーしました